最新情報はこちら

大人ピアノ初心者のピアノ教室選び

大人ピアノ初心者のピアノ教室選び

大人からピアノを始めて、

・ピアノの先生と相性が悪い

・自分の求めるレッスンをして貰えない

僕がYouTubeでライブ配信をしていたときに、結構聞いた悩みです。

ピアノは1対1で教わるので、相性が悪いとお互い嫌だと思います。
ピアノの先生選びで少し僕は思うところがあるので、自分の考えを書いていきます。
これが絶対正解だという訳では無いと保険を掛けておきますね。最後は自分で決めるべし!

目的を明確にして、先生に伝える

ピアノを弾きたいと思っても、どんな曲を弾きたいのか、最終的にどうなりたいのか明確にしてから、ピアノ教室に行くべきだと思ってます。僕の場合は、クラシックは全く興味が無いので、JPOPの曲をピアノで弾きたいという希望を最初から話しました。

ピアノ教室の先生と相性が悪いのは、僕は先生に問題があるのではなく、どちらかというと生徒側が自分の意志を正確に伝えてないのだと思います。もし、自分の意思を正確に伝えて、先生からの反応が良くなかったら、そのピアノ教室でレッスン受けないですよね。

まずは、ピアノ教室選びで大事なことは自分が何を弾きたくて、最終的に発表会出たいとか、コンクール受けたいとか目的を明確にしてから、体験レッスンに行くべきだと思います。それが一番トラブルにならない。ちなみに僕は、自分の意見を相手にハッキリ伝えるタイプの人間です。嫌な事は嫌だし、やりたくない事はやらない人です。とにかく納得いかないと絶対やらないです。

先生と生徒は対等な関係であるべき

誤解が無いように言うと、生徒側はお金を払ってるから教えて貰えて当然だと思わない事です。お金を払っているから偉いと思っている気持ちが少しでもあると、僕は先生といい関係を構築出来ないと思ってます。

挨拶をする、レッスンには遅刻しない、月謝の支払い、靴を揃えるなど基本的な事は全てやって、その上で始めて先生と話が出来ると思ってます。世の中、この基本ができてない人が多いらしいです。僕の視聴者さんなどは、しっかりしている方が多いと思いますが、例えば月謝袋に入れる現金の入れ方一つ取っても、性格が現れます。そういう部分も含めて見られているのです。

逆にピアノの先生は、ピアノの上に楽譜を積んでいたり、仕事場であるレッスン室を汚くしていると生徒に見抜かれます。もっと言うとトイレが汚いピアノ教室は駄目です。生徒と先生がお互いに節度を持って、接する事が出来なければ、そのピアノ教室に行くべきでは無いです。

僕がどういう目線でピアノ教室や先生を見ているのか

ピアノの指導技術は正直言ってわかりません。なぜなら僕は初心者だからです。ただ、ピアノ教室の先生を経営者として見たときに、優秀かどうかはある程度判別出来ると思います。

ここでは大手ではなく、個人経営のピアノ教室を想定して書きますね。先程も書きましたが、レッスン室が汚いピアノ教室はアウトです。自分の仕事場であり、すぐ手の届くところの整理整頓が出来てない人は経営者としてどうなのか。優秀な経営者で家や職場が汚い人は居ません。

ピアノの先生自身がどうのこうのよりも、整理整頓が出来ているかを見たほうが良いと思ってます。これはあくまで僕の考えなので、違うと思う方はそれで良いです。ここは僕のブログなので自分の考えを書きます。

あとSNSで愚痴文句を書いている様な先生も関わらない方が良いです。そういう人と関わると不幸になります。これは信じなくてもいいですが、ネットに限らずリアルでも悪い種を蒔くと、それが芽吹いて、必ず自分で刈り取らなければいけない時が来ます。良い種を蒔いて、幸せを収穫する事の大切さが、分かってる人とお付き合いした方が人生が豊かになります。

ここまでまとめると、整理整頓が出来て、SNSでマイナスな事を発信していない先生が最低条件というのが僕の先生選びの考えです。先生に限らず、一緒に仕事をする人もそういう視点で選んでます。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。素敵なピアノライフをお楽しみください!

シェアして頂けると嬉しいです!