最新情報はこちら

個人経営のピアノ教室はホームページよりYouTubeを活用すべき理由

ピアノ教室の経営で悩んでいる人「ピアノ教室の生徒を増やしたい。個人経営で広告費の負担が大きい。ホームページより効果的な方法があったら教えて欲しい。」

今回はこんな悩みに答えます。

本記事のテーマ

個人経営のピアノ教室はホームページよりYouTubeを活用するべき理由

記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ピアニストのYouTubeチャンネル管理をしています。再生数やチャンネル登録者に関係なく、仕事へ繋げています。最近では新たに、ピアノ教室のチャンネル管理を始めました。

読者の方へ前置きメッセージ

本記事は「ピアノ教室の経営にYouTubeを活用する方法を知りたい」という方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「ピアノ教室がYouTubeチャンネルを運用するメリット」がわかるようになると思います。

ピアノ教室の経営が厳しい時代に突入している話は聞いています。成功しているピアノ教室は、YouTubeやSNSを上手に活用しています。そして成功者は、「もうホームページの時代ではない」という事も言っています。

それはどういう意味なのか、それでは見ていきましょう。

ホームページよりYouTubeの理由

こちらの記事で既に書いていますが、広告の手段として動画が主流の時代に移り変わって来ているこのタイミングで、ホームページ作りを考えるのは止めた方が良いです。時代の流れに逆らうよりも、動画の流れに乗ったほうが楽だということです。今からホームページに、コストをかける事が正しいのでしょうか。

簡単に説明すると、かつて広告の中心は新聞や雑誌が中心でした。そこが昭和に登場したテレビの影響で、広告の中心がテレビCMとなり、今ではYouTubeやTik Tokなどの動画が中心となっています。文字と画像をベースにしたものから、今は動画に移り変わっている時代の流れがあります。

ホームページは、基本的に文字と画像です。なぜYouTubeがホームページより必要になるのかというと、2020年頃から始まったスマートフォンの普及、インターネット高速回線の普及、5G通信の登場で、誰もが気軽に動画を見る環境が整いました。

それに合わせてYouTubeで動画を楽しむ事が広く普及していきました。YouTubeは、今や幅広い年齢が利用しているコンテンツの一つです。YouTubeに動画を投稿すれば24時間365日休み無く、様々な年齢層へアピールすることが可能になるのです。

ピアノ教室のYouTubeを立ち上げるメリット

1分間の動画には、180万語分の情報があるとも言われています。ピアノ教室のYouTubeチャンネルを立ち上げることで、教室の雰囲気や自分自身の事を知ってもらう事ができます。

YouTubeだからと言って、面白い企画をやる必要はありません。ピアノ教室のYouTubeチャンネルなら、自分のピアノ教育に対する想いや演奏動画を投稿すれば良いのです。

集客に繋げるタイトルや説明欄、YouTubeチャンネルの設定は、しっかりやる必要があります。YouTubeの動画を見て、ピアノ教室に来て貰うことにはメリットがあります。

ピアノ教室のYouTubeチャンネルを見て、好印象を持ってくれた方が、実際に教室に来るので、スタートからある程度信頼が構築されています。動画を見て、自分に合わないと思う生徒も居るでしょう。そういう方とは、YouTubeがあることで早い段階からミスマッチを防ぐ事が出来ます。

ピアノ教室のYouTubeコンテンツ

ピアノ教室がホームページより、YouTubeを運用するメリットがわかったところで、どんなコンテンツを作れば良いのか、最初は悩むと思います。

悩んだ時に有効な方法が、ホームページを動画にするという事です。ピアノ教室の場所、先生の紹介、料金体系など、これらをそのまま動画にすることです。そして、動画作りで大切なのは編集をしないことです。

YouTuberの動画は不要な部分がカットされてテンポよく話が展開されてきますが、編集が多いと信頼感が低下してしまうので、言葉に詰まって間違えても、無編集で動画を投稿をした方が、相手に信頼感を与える効果があります。

動画を見て信用してもらうことが必要なので、相手にありのままの姿を見て貰いましょう。生徒(顧客)が最終的に決断するポイントは、「相手を信用できるか」という点です。これはYouTubeでも、ホームページでも、リアルでも全て共通しています。

ここまで如何だったでしょうか。ピアノ教室に限らず、企業が適切にYouTubeを活用することで、今まで得られなかったメリットを享受することが出来ます。ただし、そこにはコンサルしてくれる人が居ないと、間違った方向に行ってしまう事もあるので、注意が必要です。

シェアして頂けると嬉しいです!
ABOUT US
安田 雄輝代表
当ブログは複数のライターで運営しています。大学で救急救命士取得→新卒で消防に就職→2年11ヶ月で退職→在宅診療所→輸血用血液輸送→フリーランス→自由な時間を得る。企業向けYouTube動画クリエイター兼ブロガーをしながら生きています。