最新情報はこちら

【実体験】消防士辞めたい…辞める前に準備しておくことまとめ【転職】

週休の消防士

消防辞めたいな。思ってた仕事と違ってストレス半端ない…。
明日仕事行くの憂鬱だなぁ。

現職の消防士の方へ、消防を辞めるの不安ですよね。転職先が決まってから辞める人は、次の職場で上手くやれるかどうか気になりますし、決まってないなら次の就職決まるか不安。

そもそも、退職したいと上司に言えてない人も居るかも知れません。消防はつぶしが効かないとか言われてますが、実際は問題無く民間へ就職出来ます。だから安心して下さい。

この記事は、消防辞めた当時の自分に向けて書いていきます。
ちなみに、今の僕はブログ収入、動画編集で生活をしています。

消防辞めたい…辞める前に準備しておくことまとめ

公務員は失業保険が無いので、退職したら収入源が全部無くなります。

医療保険・年金・住民税

次の職場決めないで消防辞めると、これらの支払いが始まります。
退職をする前に、しっかりと貯蓄をしておきましょう。無職になるのもお金が必要です。

国民健康保険・・・自己都合退職の場合は減免なし
国民年金・・・免除申請できる
住民税・・・減額、免除措置なし

国保と住民税で、毎月何万単位でお金が無くなるので、貯蓄ゼロの場合は詰みます。

親が働いてたら、一時的にでも扶養に入れてもらいましょう。
そうしたら、国保と住民税は自分で出さなくて済みます。

自己分析する

何が嫌いで消防を辞めるのか、ちゃんとメモに書いてみましょう。自分が向いていること、向いていないことを知ってください。向いていない仕事は、徹底的に排除しましょう。僕の例として、

向いてないこと

・24時間の当直勤務
・体育会系の団体生活
・階級社会
・重労働
・飲み会、プライベートな付き合い

こんな感じです。

次にやる仕事は、これを排除しないとまた辞めますよね。
自己分析をするのはとても大事です。

固定費を徹底的にカット

仕事をやめる前に、固定費を徹底的にカットしておきましょう。

カットする固定費

・スマホを格安SIMにする
・必須でないサブスクリプションを解除
・ローンは早期完済させて利息をカット
・髪は1000円カットにする

自分が普段何にお金を使っているのか、完全把握してお金を使わない癖を身に着けましょう。

僕の転職失敗経験談

消防辞めて、僕は空白を開けないで在宅診療所の診療アシスタントになりました。
正社員雇用で、通常よりも月給は高めでした。

消防→在宅診療所

救急救命士の資格を大学で取得していたので、在宅診療所のカルテ代行入力も特に困ることがありませんでした。勉強すれば書けるようになりますし、医師の言葉の意味もだいたいわかりました。

そして診療所のオープニングスタッフだったので、先輩も居ない中でノビノビしていました。
精神的にストレスフリー状態で、消防時代とは180度違って生き生きしていました。

しかし、数年たってくると賞与が低いことに不満を持つようになりました。消防時代は確実に毎年号給があがりますが、診療所は雀の涙程度の昇給でした。

人間関係のストレスはフリーになる→給料に満足しなくなる

こんな感じになって、僕は給料が高い会社に転職を決意します。

在宅診療所→輸血用血液輸送

転職サイトに登録すると、公益財団法人の求人がありました。東京都内で輸血用血液の輸送をしている法人です。都内で働ける魅力、緊急車両を運転出来る特別感で応募しました。

細かい話は飛ばしますが、試験や面接を全部通過して、無事に採用されました。そこは24時間の当直勤務もある勤務体制です。アレ?消防時代嫌だったこと入ってる…。

自己分析を一度していたにも関わらず、給料に目がくらんで自分に合わない仕事を選んでいました。転職して、最初に失敗だと認識しました。正直、合わない!これが大失敗です。

転職で大事なこと

失敗したくないなら、徹底的に自己分析をしましょう。冷静になって考えていたら、僕は在宅診療所を辞めるべきではなかったですよね。自分の価値基準を知ることは大事です。

当時の僕に今、アドバイスするなら

ここまで消防を辞める準備と、転職の失敗談を書きました。
そして、今の僕はこうやってブログを書いたり、動画編集をしています。

当時の僕に言いたいのは、「とりあえずWordPressでブログ書いとけ!」と言いたいです。
消防在職時代に記事を書きまくって、アクセスを集めて退職後に収益化の申請をすればOK。

ブログの収益って凄くて、広告1クリック数十円から数百円のモノまであります。ASPの案件だと1件1万円超えもあります。YouTubeは1再生0.何円の世界です。ブログが圧倒的に良い。

1番理想的なのが、消防時代からブログ書くという事です。ブログから収益があれば、わざわざ転職しなくていいですからね。Webマーケティングの世界で生きていけます。

今このサイトでブログ書きまくっているのは、それだけ儲かるからです。もし、消防辞めたい人が見ていたら、人生の道は1つではないので視野を広くもって進んで下さい。

というわけで以上です。

シェアして頂けると嬉しいです!
ABOUT US
安田 雄輝代表
当ブログは複数のライターで運営しています。大学で救急救命士取得→新卒で消防に就職→2年11ヶ月で退職→在宅診療所→輸血用血液輸送→フリーランス→自由な時間を得る。企業向けYouTube動画クリエイター兼ブロガーをしながら生きています。