最新情報はこちら

ロサンゼルスの「リコメソッド」を使う大人のピアノ初心者|あの日の川|風のとおり道

皆様こんにちは、安田雄輝です。
30歳からピアノを始めて、YouTubeにレッスン動画を投稿しています。

今回公開したレッスン動画でやっと「あの日の川」が終わりました、
次回以降の課題曲は「風の通り道」→「ルージュの伝言」と進んでいきます。

お知らせ

《安田雄輝YouTube更新通知LINEアカウント》が開設されました!
YouTubeを更新したときに、お知らせをお届けしていきます。 スパムは送りません。
更新通知、プレゼント企画のみ送ります。 友だち追加はこちらから→https://lin.ee/bS4iyqg

ロサンゼルスの「リコメソッド」を使う大人のピアノ初心者|あの日の川|風のとおり道

今回のピアノレッスンは本当に長かったです。編集でカットしているので、少し短くなっていますが、非常にこれも濃い動画になっています。

あの日の川

動画内で1番最初に暗譜で弾きましたね。今回は暗譜で弾く流れになるだろうなと、予想していました。なぜならもう3回くらいレッスンで練習しているので、予想済みで暗譜練習してました。

それでも、いざカメラを回して暗譜で弾くと、この鍵盤の場所で合ってたのか、指間違えてないか途中から雑念が入ってきます。それでも最後まで弾きました。

前回のレッスンから丁度、1週間後に今回のレッスン撮影がありました。練習した内容としては、#53の動画を見返して指摘事項を楽譜に書き込んで練習するスタイルです。

YouTubeにレッスン動画を投稿していると、自分で後で見返すことが出来るので、とても練習しやすいです。そもそも、僕がYouTubeチャンネルを立ち上げたのも自分の練習のためでしたね。

ペダルは難しいですが、今は両手と足を動かす練習ができれば良いと思ってます。焦る必要も無いので、今はペダルとじっくり向き合って行ければそれでいいかな。

風のとおり道

動画内で演奏してますが、練習不足もあって少し不安定です。それでも、レッスンでやると思っていたので、ある程度は練習してきました。

前回のレッスンでは「風」が感じられないという指摘もあり、心に風をイメージして演奏していました。風に揺られる感じを表現する演奏を練習してましたね。

目の前の「風」をイメージするあまり、長期的な音楽としての着地点などを見れていなかったので、そこら辺の指導を受けました。次回のレッスンで、どう改善されるのか見ものです。

ペースピアノ教育シリーズ

こちらも練習していました。少し弾いただけで、弾けそうと判断されて時短でガシガシいきました。無事についていけましたが、薬指と小指の筋力はホント弱いですね。

指の独立性と言ったら良いのでしょうか?個別に動かしたりは難しい。積み重ねで訓練を重ねていくことで、もう少し弾きやすくなると思います。

それでも最初のピアノレッスンよりも、だいぶ成長していると思います。大人からピアノを練習しても、指は動くようになっていきます。これからピアノやりたい方は、ぜひトライしてください。

Riko Method|リコメソッド

僕のレッスン動画で度々登場している『Riko Method|リコメソッド』とは何か。アメリカのロサンゼルスに住んでいるピアニスト「リコ・ワイマー」さんが作ったピアノ教育カリキュラム。

今回のレッスン最後で、譜読み力をチェックするためにテスト形式で色々とやりました。僕が勝手にイメージしていた譜読み力テストとは違って、まずは楽譜を見る力を試された様に思います。

このメソッドは、今後日本でも普及させていく様です。最新のピアノ教育カリキュラムを動画内でご紹介出来ることに感謝しています。興味のあるかたはコンタクトを取ってみてください。

シェアして頂けると嬉しいです!
ABOUT US
安田 雄輝代表
当ブログは複数のライターで運営しています。大学で救急救命士取得→新卒で消防に就職→2年11ヶ月で退職→在宅診療所→輸血用血液輸送→フリーランス→自由な時間を得る。企業向けYouTube動画クリエイター兼ブロガーをしながら生きています。