最新情報はこちら

ピアノ初心者は基礎練習をやるべきか、好きな曲をやるべきか

今回は僕のYouTubeにあるトーク動画について、書いていきます。この動画は企画段階で、色々なコメントが来ることを期待して制作した動画です。

好きな曲をやるべきか?基礎を積み上げるべき?

結論としては、どっちが先でも辿り着く場所は同じです。なのでどっちから始めても良くて、皆さんが何をやろうが自由です。ただ、僕はYOSOBI「群青」にチャレンジしたときに、もっと基礎練習やってから挑んだ方が、楽だったと思ったので、このトークの中で自分の意見を話しています。僕の考えは、本当に一生懸命に練習して、大変だった経験に基づくものなのです。

基礎力が無いまま好きな曲は危険だと思う訳

先に言っておきますが、好きな曲でもその人のレベルに合って居ればいいのですが、僕が動画で言っているのは、自分のレベルを大幅に超えた曲に挑戦する場合の事です。YouTubeのコメントで、頂いた物を紹介します。

https://youtu.be/upuGvuFho_E

両方やれば良いという意見は、そのとおりでもありますが、自分のレベルを大幅に超える曲を挑戦する場合、両方同時は無理だと僕は思ってます。同時に積み上げる事が可能なら、ピアノの先生は、「群青」に挑戦すると言った時に「無理」と言わないです。少なくとも、大人ピアノ初心者の僕は、両方同時には出来ませんでした。企画が完結した今でもYOASOBI「群青」と同じ難易度の曲は弾けません。

このコメントしてくれた方が、大人ピアノ初心者の僕が自分のレベルを大幅に超える曲に挑戦する企画について、どこまで知っているのかはわかりません。まぁ、このトーク動画を見ただけだと「両方やったら良いのでは?」という意見も出ますよね。でも実際は両方やりたいけど、現実的に出来ないんです。ピアノって難しいもので、簡単にスキルは伸ばせないんです。

僕が基礎力を先に磨いた方が良いと思う理由は、途中で挫折してしまうリスクが少ないと思うからです。想像してみてください、少し頑張れば超えられそうな壁なら頑張って乗り越えようと思いますよね。でも、刑務所並みに高い壁だったら、早々に諦めてしまいますよね。僕はそういう事を言いたいのです。

最初は弾けると思って練習しても、自分のレベルを大幅に超える曲だと理解した時に、もう練習したく無くなるリスクがあるという事です。僕自身、難し過ぎて心が折れそうになったので、だから人におすすめはしないです。だったら、時間を掛けて基礎から練習して、地道にレベルアップして、挑戦出来るレベルになってから、挑戦するのが良いのではという話です。

この部分について、自分の好きな曲じゃないと、モチベーションが上がらないという意見がありますが、全く見当違いの意見です。なぜなら、その場合は自分のレベルにあった楽譜で練習すれば良いだけだからです。あくまで僕が言っているのは、ピアノ初心者がまだ基礎力が足りない中で、自分のレベルを大幅に超える曲に挑戦する場合です。その部分を理解して頂きたいです。

大人ピアノ初心者が好きな曲に挑戦

ここに2つの動画を置きました。ピアノ教室でYOASOBI「群青」にトライする時点のピアノレベルは絶望的ではないでしょうか。下の完結編では、暗譜で最後まで弾ききりました。ここまで大幅に自分のレベルを超える曲に挑戦するのは、並大抵の練習では無いです。僕はYouTubeで、ピアノレッスン動画だけではなく、YOASOBI「群青」に挑戦している期間は毎日の様に、自宅での練習動画をYouTubeに投稿していました。

この実経験があるから、好きな曲にトライするなら自分のレベルにあった楽譜。自分のレベルに大幅に合っていない曲に挑戦するなら、基礎力上げた方が、無駄に苦労しなくて良いとアドバイスをします。ただ、結局のところやりたいと思ったら止められないのが人間です。なので、どちらから挑戦しても良いと思います。最後に決めるのは僕ではなく、あなた自身なので僕の意見は参考程度にしてください。違うと思う意見も正解だと思いますので。でも、自分のレベルを大幅に超える曲に挑戦すると、基礎力が足りないと嫌でも気付きますよ。僕は気付かされました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。素敵なピアノライフをお楽しみください!

シェアして頂けると嬉しいです!
ABOUT US
安田 雄輝代表
当ブログは複数のライターで運営しています。大学で救急救命士取得→新卒で消防に就職→2年11ヶ月で退職→在宅診療所→輸血用血液輸送→フリーランス→自由な時間を得る。企業向けYouTube動画クリエイター兼ブロガーをしながら生きています。