最新情報はこちら

【初心者向け】ピアノ教室YouTubeの作り方を画像付きでわかりやすく解説【ネット集客】

皆様こんにちは、安田映像制作の安田雄輝です。
売れてるピアノ教師「野口幸太ピアノ教室」のYouTube管理をしています。

ピアノ教室のPRにYouTube活用したい
YouTubeでライバルと差をつけたい
パソコン苦手だから開設方法を詳しく教えて欲しい

そんな悩みを解決します。

この記事を読むことで、YouTubeチャンネルを立ち上げる事が出来ます。チャンネル開設には、Googleアカウントが必要です。お持ちで無い方は、Googleアカウントを先に開設してください。

ピアノ教室YouTubeの作り方

YouTube

YouTubeトップページ

Googleアカウントにログインした状態で、YouTubeトップページにアクセスします。
右上にあるアイコンをクリックしてください。

次の画像にある選択肢が表示されます。

YouTube

設定をクリックします。

次の画像へ移動します。

YouTube

チャンネルを追加または管理するをクリックします。

次の画像へ移動します。

YouTube

「チャンネルを作成」をクリックします。
右側にデフォルトアカウントがあると思いますが、これは気にしなくて大丈夫です。

次の画像へ移動します。

YouTube

チャンネル名を入力して、チェックを入れたら作成をクリックします。
YouTubeのチャンネル名は後からでも変更が出来ます。

次の画面に移動します。

YouTube

チャンネル開設が完了しました。
「チャンネルカスタマイズ」からアイコン、ヘッダー、チャンネル概要などを入力出来ます。

というわけで以上です。

YouTubeの知識

今回の開設であえて触れなかったのですが、YouTubeチャンネルには2種類あります。

・デフォルトアカウント:自分だけが管理出来る。
・ブランドアカウント;複数の管理者または所有者を設定出来る。←今回はこちら

仕事などで使うチャンネルは、ブランドアカウントが適しています。
デフォルトアカウントで作成すると、アカウント名がチャンネル名になります。

アカウント名がチャンネル名になってしまうと、実名の人は実名がチャンネル名です。ニックネームの人はニックネームがチャンネル名です。変更もしにくいので、デフォルトは都合が悪いです。

Googleアカウント名とは別の名前で作れる機能が「ブランドアカウント」です。
チャンネルの所有者や管理者の権限付与などは、YouTube公式ヘルプに詳しく書かれています。

YouTubeのことでわからない事があればご相談ください。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

YouTube開設のご相談はこちら

友だち追加
シェアして頂けると嬉しいです!
ABOUT US
安田 雄輝代表
当ブログは複数のライターで運営しています。大学で救急救命士取得→新卒で消防に就職→2年11ヶ月で退職→在宅診療所→輸血用血液輸送→フリーランス→自由な時間を得る。企業向けYouTube動画クリエイター兼ブロガーをしながら生きています。